MENU

Netflixの料金プランでおすすめはどれ?月額の支払いがいくらになるか解説

ネットフリックスの料金

Netflix(ネットフリックス)には3つの料金プランが用意されており、それぞれの違いや自分におすすめのプランはどれなのか、わかりにくいのが現状です。

この記事ではNetflixの月額料金について疑問点がなくなるよう、以下の内容を解説していきます。

  • Netflixの3つの料金プランを徹底比較
  • 各プランのおすすめの人
  • 登録せずに無料で見られる作品・見続けられるタイトルがあるか
  • 登録後のどのタイミングで料金が発生するか
  • 料金が値上げされた過去と今後の見通しについて
  • auやドコモ・SoftBankなどの携帯料金と一緒に支払えるか
  • 月額料金の請求タイミングと締め日

この記事を読めば、あなたにピッタリの料金プランがわかるので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

Netflixの料金プラン3種類の違いを比較

Netflixを利用する際の3つの料金プランを、以下にまとめてみます。

ベーシックプラン スタンダードプラン プレミアムプラン
月額料金 990円 1,490円 1,980円
同時視聴デバイス 1台 2台 4台
画質 SD(480p) HD(720p/1,080p) HD/UHD 4K(超高画質 2,160p)
無料期間 なし
おすすめの人 ・画質にこだわらない
・1台だけで十分楽しめる人
・ある程度綺麗な画質で視聴したい
・2台以上のデバイスで同時に楽しみたい人
・4Kクラスの高画質で楽しみたい
・同時に4台以上のデバイスで視聴したい人

※価格は税込

Netflixの各プランで大きく異なるのは以下の項目です。

  • 料金
  • 画質
  • 同時視聴デバイス数

最適なプランを見つけるべく、さらに詳細を説明していきます。

月額料金990円(税込)の「ベーシックプラン」

ベーシックプランのポイント
  • 月額990円(税込)と低価格
  • 楽しめるコンテンツは上位プランと同じ
  • 画質と同時視聴デバイスに制限あり

Netflixで一番安い金額のベーシックプランは、月額990円(税込)と低価格で楽しめます。

映画やドラマ・Netflixオリジナル作品を見放題で、スマホやPC・タブレット・テレビと多くのデバイスで視聴できるため、非常に便利。

上位プランでも視聴できるタイトルは変わらないため、コスパを重視するならベーシックプランはとてもお得です。

ただ画質がDVDと同程度のSD画質なので、より綺麗な画質で楽しみたい場合や、大画面で視聴するときは満足できない可能性があります。

また同時視聴できるデバイス数も1台だけなので、例えば他の家族が見ていると、違うデバイスでNetflixを視聴できません。

Netflixのベーシックプランは、とにかく低価格で映画やドラマを見たい人や、画質にこだわりがない人におすすめです。

一人暮らしで他の家族に気をつかう必要がなく、デバイス1台で視聴するなら、十分楽しめると言えるでしょう。

もし同居の家族とNetflixを楽しみたいなら、スタンダードプランかプレミアムプランの利用を検討してみてください。

月額料金1,490円(税込)の「スタンダードプラン」

スタンダードプランのポイント
  • 月額料金は1,490円(税込)
  • ハイビジョンの綺麗な画質で楽しめる
  • 2台のデバイスで同時視聴できるため家族で楽しめる

Netflixのスタンダードプランは月額1,490円(税込)になり、ハイビジョンと呼ばれるHD画質で視聴できます。

ブルーレイほどではないですが、DVDよりも綺麗な画質で作品を楽しめるため、一定レベルの画質を求める人にはおすすめです。

映画やドラマを大画面で、ハイビジョンの綺麗な画質で視聴したいなら、スタンダードプランは最適と言えるでしょう。

また2台以上のデバイスで同時視聴できるため、他の家族とも楽しみたい人や、スマホやテレビなど複数のデバイスで見たい人にも向いています。

小さな子どもがアニメ好きで、あなたがドラマを見たいときでも、ストレスなくNetflixを楽しめるので便利です。

月額料金を2人でシェアすれば、1人当たり745円と割安になるため、ベーシックプランよりもお得に楽しめるのも大きなポイント。

ただ一緒に住んでいない家族や友人との共有は、原則認められていないので、気をつけてください。

一緒にお住まいでない方とのNetflixの共有
お客様と一緒にお住まいでない方がNetflixを視聴するには、ご自分のアカウントが必要になります。
引用:Netflixアカウントの共有|Netflix

他には注意する点もなく、個人のプロフィールからマイリストを個別に作れば、視聴履歴を見られる心配もありません。

画質に一定以上のクオリティを求めるなら、スタンダードプランを選んでみましょう。

月額料金1,980円(税込)の「プレミアムプラン」

プレミアムプランのポイント
  • 月額料金1,980円(税込)ともっとも高額なプラン
  • UHD 4K画質の圧倒的が高画質で楽しめる
  • 4台まで同時接続できるので大人数の利用に最適

Netflixのプレミアムプランは月額料金1,980円(税込)と、一番高額なプランになっています。

料金が高いだけあって、UHD 4K画質を採用しており、大画面で高画質な映像を楽しみたいときにおすすめです。

UHD 4K画質とは?
HDに比べて約4倍の画素数を実現し、フルハイビジョンよりも高精細で、表現しきれなかった質感やディテールまでリアルに映し出せる画質のこと。
参考: ワーナーブラザーズ

同時視聴デバイスは4台まで可能なので、家族や友達と1つのアカウントを共有し、別々のデバイスで楽しめます。

980円(税込)のベーシックプランに比べると、倍以上の料金設定ですが、高画質&大人数で楽しみたい人には最適のプランです。

プレミアムプランを4人で共有すれば、1人当たり495円で利用できるため、少ない負担で視聴できます。

見られるコンテンツはベーシックプラン・スタンダードプランと同じですが、4Kのオリジナル作品を存分に楽しみたいなら、プレミアムプランがおすすめ。

自宅で映画館のような、圧倒的な迫力で動画を楽しめます。

Netflixの料金プランのおすすめは?

Netflixの料金プランでおすすめなのは、スタンダードプランです。

低価格のベーシックプランはSD画質で、同時視聴デバイスも1台だけと必要最低限の内容なので、視聴していて不便に感じる可能性があります。

月額1,980円(税込)のプレミアムプランは、一人で利用するなら4台の同時接続をフル活用せず、普通に利用していると過剰性能に感じる場合も。

スタンダードプランなら画質も比較的綺麗ですし、デバイスを2台まで同時接続できるため、バランスのとれたプランと言えます。

まずはスタンダードプランで試してみて、必要に応じてベーシックプラン・プレミアムプランに切り替えるといいでしょう。

Netflixの月額料金を支払う方法は7つ

Netflixの料金を支払う7つの方法を、以下の表にまとめてみます。

支払い方法 使えるブランドの内容
クレジットカード
デビットカード
Visa
MasterCard
American Express
ダイナース
JCB
バーチャルカード 一部利用可能
プリペイドカード Visa
MasterCard
American Express
JCB
Netflixプリペイド・ギフトカード オンライン・一部店舗で購入可能
モバイルウォレット PayPay
パートナー経由のお支払い コミュファ光 / CTCパッケージ
eo光ネット / オプテージパッケージ
日本ケーブルテレビ事業者
J:COM
J:COMパッケージ
KDDI / auパッケージ
QTnet / BBIQのパッケージ
SoftBank
東北電力フロンティアのパッケージ

手軽に利用できるのはクレジットカード・デビットカードですが、デビットカードは種類によって利用できない場合があるため、注意してください。

前もって利用料金を支払っておきたいなら、セブンイレブンやローソンなどで購入できるNetflixプリペイド・ギフトカードが便利です。

支払方法は加入した後でも変更できるので、自分が普段使っている方法で加入してみるといいでしょう。

Netflixの支払い方法を変更する方法

Netflixの支払方法の変更は、以下の5ステップで行えます。

Netflixの支払い方法を変更する手順

  1. 公式サイトから自分のアカウントにログインする
  2. 画面右上のアイコンから「アカウント」をタップ
  3. 「お支払い方法の設定」をタップ
  4. 「お支払い方法の変更」をタップ
  5. 希望する支払い方法を選ぶ

支払方法の変更はアプリからはできないので、Safariやchromeなどのウェブブラウザから行いましょう。

自分のアカウントにログインしないと変更できないため、メールアドレスや電話番号、パスワードを確認しておいてください。

パートナー社を通して支払っている場合は、その会社のウェブサイトから更新する必要があります。

Netflixの支払方法を変更したいときは、公式サイトにログインし、アイコンに表示される内容をタップしていくだけで変更できるので簡単です。

【デバイスの種類別】Netflixの利用契約手順を解説

Netflixを利用するには、以下5種類のデバイスから好きなものを選んで利用契約が必要です。

  • パソコンから契約する
  • Android携帯(スマートフォン)から契約する
  • iPhone携帯(スマートフォン)・iPad・iPod touchから契約する
  • テレビから契約する時の手順
  • セットトップボックスから契約する時の手順

どのデバイスでもNetflix公式サイトか、公式アプリを使って利用契約を締結すれば、すぐに動画が楽しめます。

利用契約に難しい手順はなく、わからない点があってもNetflixヘルプセンターを利用すれば、疑問は解決できるでしょう。

以下でデバイスごとの契約手順の詳細を確認していきましょう。

パソコンから契約する時の手順

パソコンからNetflixを契約するときの手順は、以下の5つです。

パソコンからNetflixを契約する5つの手順

  1. Netflix公式サイトにアクセス
  2. 3種類のプランから好きなものを選ぶ
  3. メールアドレスを入力し、パスワードを設定してアカウントを作成
  4. 支払方法を入力し「メンバーシップを開始する」をタップ
  5. 契約完了

Netflixでは、「4.支払方法を入力し「メンバーシップを開始する」をタップ」の時点で、月額料金が請求されます。

他の動画配信サービスだと、無料体験期間が設定されている場合も多いですが、Netflixには無料期間がないので注意してください。

3種類のプランを間違えないよう、よく確認してから申し込みましょう。

Android携帯(スマートフォン)から契約する時の手順

Android携帯からは、ウェブブラウザとアプリの両方から契約できます。

実際の手順は以下のとおりです。

Android携帯からNetflixを契約する5つの手順

  1. ウェブブラウザならNetflix公式サイト、アプリならGooglePlayストアからNetflixを入手する
  2. メールアドレスを入力し、パスワードを設定してアカウントを作成
  3. 3種類の料金プランから好きなものを選ぶ
  4. 支払方法を入力し「メンバーシップを開始する」をタップ
  5. 契約完了

Android携帯からだと、公式アプリでNetflixを利用する場合が多いため、前もってGoogle Playストアからアプリをダウンロードしておきましょう。

アプリからだと動画をダウンロードでき、ネットに接続できなくてもNetflixを視聴できるため、非常に便利です。

iPhone携帯(スマートフォン)から契約する時の手順

iPhone携帯からNetflixを契約するときの手順は、以下の5つです。

iPhone携帯からNetflixを契約する5つの手順

  1. ウェブブラウザからNetflix公式サイトにアクセス
  2. メールアドレスを入力し、パスワードを設定してアカウントを作成
  3. 3種類の料金プランから好きなものを選ぶ
  4. 支払方法を入力し「メンバーシップを開始する」をタップ
  5. AppストアからNetflixアプリをダウンロードしてログイン

iPhoneはNetflix公式アプリからだと契約できないので、必ずウェブブラウザから行いましょう。

またiOS 13.0以前のデバイスだと、Netflixアプリがダウンロードできないため、アップデートが必要です。

ご利用のiPhone、iPadまたはiPod touchで以下のエラーが表示される場合

購入できません
Netflixはこのデバイスに対応していません

これは通常、ご利用のデバイスが最新バージョンのNetflixアプリに対応していないことを示しています。 以下のステップに従ってiOSのバージョンを確認し、ご利用のデバイスにNetflixをダウンロードできるかご確認ください。
引用元:Netflix

同じ手順でiPad・iPod touchからでもNetflixに契約できます。

テレビから契約する時の手順

テレビからNetflixを契約するときの手順は、以下の7つです。

テレビからNetflixを契約する7つの手順

  1. Netflixアプリを開く
  2. メールアドレスか電話番号を入力
  3. 入力したメールアドレス・電話番号宛てにメール・SMSメッセージが届く
  4. 届いたメッセージのリンクをタップ
  5. 3種類の料金プランから好きなものを選ぶ
  6. 支払方法を入力し「メンバーシップを開始する」をタップ
  7. 契約完了

テレビからNetflixを契約するときは、持っているテレビがNetflixアプリに対応しているかどうか、確かめておきましょう。

テレビごとにNetflixアプリの使い方が異なるため、わからない場合はNetflix公式ヘルプセンターを利用してみてください。

ヘルプセンターの検索窓に「(テレビのブランド名) でNetflixを視聴する」と入力すると、アプリの使い方を解説したページが出てきます。

Netflixのヘルプページ

またテレビからNetflixを契約するなら、パソコンや携帯にメール・SMSメッセージを送ってもらう必要があるのも、覚えておきましょう。

セットトップボックスから契約する時の手順

J:COM TV のような、テレビに接続して使う機器「セットボックス」からNetflixを契約する手順は、以下の4つです。

セットトップボックスからNetflixを契約する7つの手順

  1. Netflixアプリを開く
  2. 3種類の料金プランから好きなものを選ぶ
  3. 支払方法を入力し「メンバーシップを開始する」をタップ
  4. 契約完了

セットトップボックスでアプリが見つからない場合は、Netflix公式ヘルプセンターを利用してみてください。

ヘルプセンターの検索窓に「(デバイスのブランド名) でNetflixを視聴する」と入力すると、アプリの使い方を解説したページが出てきます。

また一部のセットトップボックスには、付属のリモコンにNetflixボタンがあり、ボタンを押しても契約可能です。

Netflixの利用料金の支払いに関する注意点

Netflixの料金支払いで注意してほしいのは、以下の3つです。

  • Netflixに登録した当日から料金は発生する
  • 請求される日付は登録日と同じ日付
  • 登録した日によっては請求日が早くなる

Netflixの料金支払いは、他の動画配信サービスとは請求されるタイミングが異なる部分もあり、気をつけておかないと損する場合も。

ただすべての動画が見放題で、追加請求される心配はないため、あまり神経質に考える必要はありません。

以下で詳細を見ていきましょう。

Netflixに登録した当日から料金は発生する

Netflixは登録した当日から料金が発生し、動画配信サービスによくある無料期間がついていないため、注意が必要です。

翌月からの支払いにならないので、いきなり請求が来ても驚かないようにしてください。

ただNetflixは追加料金が発生せず、どのプランを選んでも全タイトルが見放題です。

他の動画配信サービスだと、公開されたばかりの映画やドラマは、個別課金される場合もあります。

安い動画配信サービスに加入しても、個別課金の作品を多く視聴すれば、Netflixよりも利用料金が高くなってしまうケースも。

料金を気にせずにどの作品でも視聴できるのは、Netflixの大きなメリットです。

契約してすぐに料金が発生するものの、追加料金は請求されないと覚えておきましょう。

請求される日付は登録日と同じ日付

Netflixの料金が請求される日付は、登録した日と同じです。

継続してNetflixを利用すると、以降も同じ日に自動請求されるため、自分に合った日に契約するとよいでしょう。

ただしNetflixを、ケーブルテレビやJ:COMなどのサードパーティ経由で登録すると、請求日が登録日にならない可能性も。

Netflixは、契約日によって損したり得したりしないため、基本的にはどの日に加入しても大丈夫です。

動画配信サービスには毎月決まった日に料金が発生し、登録する日によっては損をしてしまう場合もありますが、Netflixでは心配ありません。

Netflixの料金が請求されるのは、登録した日と同じと考えておきましょう。

登録した日によっては請求日が早くなる

Netflixは登録した日によっては、請求日が早くなる場合もあります。

例えば1月31日に、Netflixへ加入したケースを考えてみましょう。

翌月2月には31日がないため、最終日の28日に加入されてしまい、3日前倒しで料金が請求されてしまいます。

また料金プランのアップグレードが同じ月に行われた場合も、予想より早く請求される可能性も。

「絶対に一日でも損したくない」なら、月末にNetflixへ加入するのではなく、1~28日のどこかで契約するのがおすすめです。

Netflixは無料体験のサービスを実施している?無料で見続けることは可能?

Netflixは残念ながら無料体験サービスを終了しています。

Netflixの無料体験サービスについて、押さえておきたいのは以下の3つです。

  • Netflixの無料体験サービスは終了している
  • 代わりに「お試し無料配信」が提供されている
  • Netflixが無料体験サービスを再開する目途は?

全作品が見放題で楽しめるNetflixですが、他の動画配信サービスに比べると、無料体験はあまり充実していないのが現状。

もしNetflixをお試ししたいなら、無料体験サービスの現状を把握しておかないと、損する可能性があります。

Netflixの無料体験サービスは終了している

Netflixの無料体験サービスは、2022年4月時点では実施されていません。

Netflixは無料体験を提供しておりませんが、プランの変更またはキャンセルは、オンラインにていつでもご自由に行っていただけます。

引用:Netflix

2019年12月までは、無料体験サービスがNetflixで行われていました。

当時の無料体験サービスは、一番安いベーシックプランを、30日間無料で利用可能でした。

しかし現在は実施されていないため、登録するとすぐに利用料金が発生します。

Netflixは全作品が見放題なので、無料体験サービスの終了を悲しむファンも少なくありませんでした。

多くの動画配信サービスでは、2週間~1ヶ月ほどの無料期間があるため、見劣りしてしまうかもしれません。

例えば配信タイトルが多いU-NEXTは、31日間の無料期間が用意されています。

ただしNetflixは追加料金が発生しないため、他のサービスで追加課金の多い最新作やオリジナル作品を見たいなら、おすすめのサービスと言えるでしょう。

また以下で紹介する「お試し無料配信」で、Netflixの使用感を確かめられます。

代わりに「お試し無料配信」が提供されている

Netflixでは無料体験サービスの代わりに、「お試し無料配信」が実施されています。

一部作品の予告編を1分ほど視聴できるサービスで、Netflixの画質や使用感を体験できるのが特徴です。

短い時間ですが、実際にNetflixに加入したときの動画のクオリティを確認できるでしょう。

Netflixでは2020年8月から、一部作品の1話限定で、無料視聴できた過去もありました。

ただ現在では短い動画しか視聴できないため、Netflixの雰囲気を感じたいときのお試しとして、利用するのが無難でしょう。

Netflixで無料で見られるものは?無料視聴の作品一覧

Netflixで動画の一部を無料で見られるのは、以下の作品です。

  • ARASHI’s Diary Voyage
  • 攻殻機動隊 SAC_2045
  • 梨泰院クラス
  • イカゲーム
  • 愛の不時着
  • リラックマとカヲルさん
  • キングダム(韓国)
  • ストレンジャー・シングス 未知の世界
  • クィア・アイ IN JAPAN
  • OUR PLANET 私たちの地球

Netflixでしか配信されていない動画もあるので、一部無料で見られるのは嬉しいポイントですね。

Netflixが無料体験サービスを再開する目途は?

Netflixが無料体験サービスを再開する目途は、2022年4月時点ではありません。

公式サイトでも無料体験を提供していないと記載されており、再開については何も触れられていないのが現状です。

Netflixは無料体験サービス以外にも、30日間80円の体験キャンペーンを実施した過去がありました。

お得なサービスを辞めた理由は、利用者数が順調に増加しているため、無料期間を用意する必要がなくなったからだと言われています。

ただ2022年4月20日には、Netflixの新規加入者数が10数年ぶりに減少したと発表されており、お得に利用できるサービスが再開される可能性もゼロではないでしょう。
参考: Yahooニュース

今後のNetflixの動向に注目しつつ、早く動画を楽しみたいなら、他の動画配信サービスの利用も検討してみてください。

動画配信サービスは様々な種類が登場しており、圧倒的なコンテンツ量や安い料金で楽しめるものなど、非常に充実しています。

Netflixと他のVOD(動画配信サービス)の料金プランを比較

Netflixの料金プランが他のVODサービスとどう違うのか知りたくなった時に、Netflixの次に使いたい動画配信サービスとして比較対象に上がりやすい3社を以下にまとめてみました。

サービス名 U-NEXT プライムビデオ dTV
月額料金 ・月額プラン:2,189円
・月額プラン1490:1,639円
・通常:500円(年間契約:4,900円)
・学割:250円(年間契約:2,450円)
550円
無料期間 31日間 30日間 1ヶ月
特徴 ・見放題作品数No.1(22万本以上)
・同時視聴デバイスは4台まで
・電子書籍(漫画・小説など)も楽しめる
・最大で1ヶ月408円と圧倒的コスパ
・Amazonプライムも使える
・過去のドラマを中心に配信
・dポイントが溜まるのでドコモユーザーはお得

※価格は税込

各動画配信サービスには無料期間が1ヶ月ほど用意されているのが、大きなメリットです。

無料期間内に解約すれば月額料金は発生しないので、見たい動画が決まっている人や短期間だけ動画配信を楽しみたい人に向いています。

視聴できるコンテンツ数が多い「U-NEXT」

U-NEXT

月額料金 ・月額プラン:2,189円
・月額プラン1490:1,639円
無料期間 31日間
メリット ・見放題作品数No.1(22万本以上)
・映画、ドラマ、アニメなど国内外の作品を網羅
・同時視聴デバイスは4台まで
・UHD 4K画質にも対応可能
・雑誌の読み放題サービス付き
・電子書籍(漫画・小説など)も楽しめる
・毎月1,200円分のポイントがもらえてお得
・漫画の購入で最大40%のポイント還元

※価格は税込

U-NEXTは視聴できる見放題作品数がNo.1の、動画配信サービスです。

とにかくたくさんの動画を視聴したい人や、漫画や雑誌もお得に読みたい人に向いています。

U-NEXTは国内外の映画・ドラマ・アニメ・バラエティ・キッズ作品を、22万本以上配信しています。

名作映画から韓国ドラマまで、あらゆるジャンルを網羅しており、見たい作品が次々出てくる動画配信サービスです。

電子書籍も充実し、150誌の雑誌の読み放題サービスや、45万冊以上の漫画・26万冊以上の書籍も楽しめます。

毎月1,200円分のポイントが付与されるため、最新作の動画タイトルや電子書籍の購入もお得です。

料金プランは、すべてのサービスを楽しめる通常プランと、見放題作品の視聴・雑誌読み放題を組み合わせた「月額プラン1490」の2種類。

動画と書籍の両方を1つのアプリで楽しめる、便利なサービスと言えるでしょう。

月額料金が安い「Amazonプライムビデオ」

Amazon prime video

月額料金 ・通常:500円(年間契約:4,900円)
・学割:250円(年間契約:2,450円)
無料期間 30日間
メリット ・年間払いにすれば1ヶ月408円と圧倒的コスパ
・Amazonプライムのお急ぎ便・日時指定が使い放題
・200万曲の音楽聞き放題付き
・一部のKindle本が読み放題

※価格は税込

Amazonが提供している動画配信サービスのプライムビデオは、月額500円(税込)なので、なるべく安く動画を見たい人におすすめです。

また学割が用意されているため、お得に動画を楽しみたい学生に向いています。

プライムビデオの特徴は、圧倒的なコスパの良さです。

U-NEXTやdTVに比較すると、見放題作品数は少ないですが、ワンコインで動画が楽しめるので非常にお得。

またAmazonの荷物が早く届くお急ぎ便や、配達の日時指定も使い放題になるため、Amazonを便利に使いたい人にもおすすめ。

200万曲の音楽が聞き放題で楽しめるAmazon Music Prime、一部Kindle本が読み放題になるPrime Readingも付いています。

多くのサービスをコスパよく利用できるのがプライムビデオです。

過去のドラマが視聴できる「dTV」

dTV

月額料金 550円
無料期間 1ヶ月
メリット ・過去のドラマを中心に12万本以上の作品が見放題
・月額550円とコスパが高い
・オリジナルドラマやバラエティも充実
・dポイントが溜まるのでドコモユーザーはお得

※価格は税込

dTVは過去のドラマを中心に、12万本以上の見放題作品が楽しめます。

ドラマ好きでできるだけたくさんの作品を視聴したい人や、dポイントが貯まるのでドコモユーザーにおすすめです。

dTVは見放題作品数が12万本以上もあり、U-NEXTに次いでコンテンツが充実しています。

特に過去の海外ドラマが豊富で、華流・韓流ドラマ好きにはたまらないラインナップです。

他の動画配信サービスではあまり見ないタイトルも揃っているため、コアなドラマ作品も楽しめます。

またNTT docomoが運営しているサービスなので、ドコモ会員は月額料金を支払うたびに、dポイントも貯められるのでお得。

見放題作品数が多いのに、月額料金は550円(税込)と安く設定されているため、気軽に申し込めるサービスと言えるでしょう。

無料期間が1ヶ月もあるため、試してみて合わなかったら、無料期間内に解約すれば月額料金は発生しません。

Netflixの料金プランが高いと感じる理由

Netflixの料金プランが高いと感じる人の主な理由は、以下3つの点が関係している様子です。

  • Netflixは各料金プランを値上げした?
  • 他社の動画配信サービスと比較して料金が高い?
  • 選んだ月額料金プランよりもNetflixの請求金額が高いのはなぜ?

それぞれの理由を順番に確認していきましょう。

Netflixは各料金プランの値上げをしたのか?

Netflixの各種料金プランは、2021年2月に一度値上げされました。

値上げ前と後の料金プランを以下にまとめてみます。

料金プラン 値上げ前 値上げ後
ベーシックプラン 880円 990円(110円↑)
スタンダードプラン 1,320円 1,490円(170円↑)
プレミアムプラン 1,980円 1,980円(据え置き)

※価格は税込

日本でNetflixの利用料金が値上げされる4ヶ月前に、北米でも全ての料金がプラン値上げされました。

米Netflixは、同サービスで用意する「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」の全プランについて、北米での月額料金の値上げを実施した。
引用元:Yahooニュース

今後も北米での値上げに連動して、Netflixの料金プランは上がる可能性があります。

Netflixの利用料金が上がった理由は、Netflixオリジナルのコンテンツが充実したからと公式発表されていました。

Netflixプラン料金が変更された理由

映画やドラマの追加や新しいプロダクト機能の導入に伴い、Netflixのプランや料金が変更される場合があります。

引用:Netflix

Netflixには、嵐のドキュメンタリーシリーズ「ARASHI’s Diary -Voyage-」のように、他にはないオリジナル作品が非常に充実しています。

他社が真似できないオリジナルのコンテンツ制作には、莫大な資金の投資が必要となります。
Netflixはそのリスクを取りながらも、ユーザーを楽しませるコンテンツの提供に力を入れている姿勢が伝わってきます。

もし今後も料金プランの値上げがあっても、Netflixでしか見られない魅力的で面白いコンテンツがさらに豊富になるのは間違いないでしょう。

他社の動画配信サービスと比較して料金が高い?

Netflixは他社の動画配信サービスと比較して、料金が高い傾向にありますが、サービスの質を比較すると他社と比べて優れている点が目立ちます。

国内のオリジナル作品が充実し、話題になった「全裸監督」「今際の国のアリス」「浅草キッド」など、Netflixでしか楽しめない作品も多いです。

海外作品も豊富で、「愛の不時着」「梨泰院クラス」「イカゲーム」など、注目を集めたタイトルが充実。

オリジナル作品以外にもドラマや映画・アニメとコンテンツが充実し、マニアックな作品も多いため、どの層でも楽しめるのが特徴です。

またUHD 4Kの超高画質にも対応しているため、テレビのような大画面でも満足できるクオリティの映像が楽しめます。

利用料金は高めに設定されてはいますが、価格以上のサービスを楽しめるのは間違いありません。

選んだ料金プランよりもNetflixの請求金額が高くなっているのはなぜ?

自分が選んだ料金プランよりも、月額のNetflixからの請求金額が高い理由は以下の3つのケースが想定されます。

  1. クレジットカードの手数料が加算されてしまった
  2. 住んでいる場所の税金が加算された
  3. 家族の誰かが料金プランを上げた

Netflixの利用料金をクレジットカードで支払っていると、カード会社によっては手数料が課金されるケースもあります。

料金が予想外に高い場合

手数料 – カード会社により、越境取引の手数料が課金される国もあります。一部の国では、Netflixが現地通貨で請求しているにも関わらず、通貨が米ドルに変更されることがあります。

引用:Netflix

「越境取引」とは日本語で書かれているサイトでも、海外に拠点のあるサービスを使う場合で、住んでいる場所によっては当てはまる可能性があります。

税金の場合も同じで、住んでいる場所によってはNetflixの料金以外に、現地の税金が課金される場合も。

またNetflixのアカウントを共有している家族の誰かが、料金プランを上げたときにも、請求金額が上がってしまいます。

もし身に覚えのない請求が来たら、上記を1つずつ確認してみましょう。

Netflix利用料金の請求日とキャリア決済を利用した支払いについて

Netflixの料金が請求されるのは、Netflixの登録をした日です。

締め日が公式に決まっているわけではなく、それぞれの人が登録した人に請求が来る仕組みになっています。

例えば3月1日にNetflixに加入した場合だと、4月以降の料金は同じく1日に請求されるので、覚えておいてください。

ただNetflixの料金をケーブルテレビやJ:COMなどの、別サービス経由で支払っていると、登録日の数日後に請求される可能性もあるので注意しましょう。

Netflixはすべての作品が見放題なので、あとで個別に料金を請求される心配はありません。

また料金を支払った後でNetflixを解約すると、契約期間が終了するまで動画が視聴できるのも覚えておきましょう。

au・ドコモ・ソフトバンクの利用料金と同時にキャリア決済でNetflixの料金も支払いは可能?

Netflixの利用料金と、携帯のキャリア決済を同時にできるのは、以下の2社です。

  • KDDI / auパッケージ
  • SoftBank

auのキャリア決済でNetflixの料金を支払うには、専用の料金プランに加入する必要があります。

例えば携帯電話料金も含めて、6,028円/月から利用できる「使い放題MAX 5G/4G Netflixパック」。

データ利用量の月の上限が60GB、Netflix以外にTELASAとプライムビデオも楽しめる、お得なプランです。

またSoftBankの携帯料金と同時に支払うには、SoftBankの店頭か、ウェブサイトで登録手続きをする必要があります。

すでにNetflixを利用している場合は、既存のアカウントを連携させないと、以前の請求が適用されてしまうので注意してください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる